allseason-r
oze
   

mizubasho 

尾瀬と言えば、なんと言っても水芭蕉です。しかし、それだけではありません。 


btn-access


■関連情報リンク

片品村観光協会
尾瀬保護財団
尾瀬ヶ原桧枝岐小屋
尾瀬国立公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

karakura
加羅倉温泉。こんな風情を残したままの温泉も近くにあります。ハイキングの疲れを掛け流しのお湯で流してみては。

「夏がく〜ればおもいだす〜」。尾瀬岩鞍高原は、尾瀬の玄関口に位置します。春・夏・秋・冬それぞれの表情を尾瀬は私たちに見せてくれます。まだ見たことのない尾瀬の表情を見に来て下さい。ハイキングが初めての方も大丈夫。えびやんのスタッフがいろいろなコースをご案内いたします。

oze-image
2007年8月30日、尾瀬は日光から分離して単独の国立公園になりました。

季節を彩る尾瀬の花たち

hana1

 5月下旬より水芭蕉が咲き始めると本格的なシーズンとなります。
・リュウキンカ
・ザゼンソウ
・ミズバショウ

hana2

初夏
・ザゼンソウ  ・ショウジョウバカマ
・ワタスゲ  ・リュウキンカ
・チングルマ  ・タテヤマリンドウ
・シャクナゲ  ・レンゲツツジ 

hana3

盛夏 
・ニッコウキスゲ  ・ヒオウギアヤメ
・カキツバタ  ・チングルマ
・ワタスゲ  ・ハクサンチドリ
・ヒツジグサ  ・オゼコウホネ

hana4

 9月下旬より、ナナカマドを始めとして、紅葉が始まります。
・ウメバチソウ  ・ミズギク
・アキノキリンソウ  ・エゾリンドウ
・オゼヌマアザミ

春夏秋、折々に楽しめるハイキングコース

尾瀬沼 標高1,655mにある湖。近くまで樹林帯がせまり、静寂な雰囲気が漂っている。
春夏には様々な花が咲き乱れ、その水面に映える山々の姿は実に神秘的。
至仏山 

標高2,228m。ゆるやかな山容で、比較的楽な登山が楽しめる。
展望の良さも抜群、尾瀬ヶ原を見下ろすには最適の山。雨や霧の日はすべり易く、登山には十分な注意が必要。 

尾瀬ヶ原  燧ヶ岳の溶岩によってできた湖に扇状地が発達してできたもの。
高山植物の宝庫として知られ、自然の神秘さが生きた化石となって尾瀬の山野を包み込んでいる。 
燧ヶ岳 標高2346mで本州関東以北の最高峰。
尾瀬沼畔からのぞむ山体は美しい円錐形で、高山植物も数多くみられる。山頂からの展望は特に絶景。 

桧枝岐小屋の主・“ひげ熊”の尾瀬の四季写真集
(写真をクリックすると拡大表示されます)

higekuma goriki kiiro kusamomiji
 
home お食事お部屋施設案内.宿泊プラン女将さんイベント尾瀬アドリブ 

山の家 えびやん
〒378-0412 群馬県利根郡片品村岩鞍高原337
Tel: 0278(58)7905 Fax: 0278(58)7570 e-mail: ebiyan@lares.dti.ne.jp