広峯神社 兵庫県姫路市広嶺山 国史現在社(素盞嗚神)
旧・県社
現在の祭神 素戔嗚尊・五十猛命
[配祀] 奇稲田姫命・足摩乳命・手摩乳命・田心媛命・湍津媛命・市杵嶋媛命・正勝吾勝々速日天忍穂耳命・天穂日命・天津彦根命・活津彦根命・熊野樟日命
[合祀] 大年神・御年神・若年神・久久年神・八衢彦神・八衢媛神・久那斗神・稚産霊神・級長津彦神・級長津媛神
本地 薬師如来

「週刊日本の神社 106 廣峯神社・多田神社・赤穂大石神社」

廣峯神社

本殿

正殿・左殿・右殿の3社殿からなり、国内最大級の規模を誇る。 神仏分離以前、正殿には薬師如来坐像が祀られていた。

薬師堂

薬師如来は素戔嗚尊の奇魂で、殿内に薬師如来坐像を安置。