伊佐須美神社 福島県大沼郡会津美里町宮林 式内社(陸奥国会津郡 伊佐須美神社[名神大])
陸奥国二宮
旧・国幣中社
現在の祭神 伊弉諾尊・伊弉冉尊・大毘古命・建沼河別命
本地 文殊菩薩

「奥州二宮慧日山正一位伊佐須美大明神縁起」

抑当社往古之鎮座者当宮西南間十有五里在絶嶽頂、昔日号曰慧日山矣、 千磐破神之本躰者天神七代之末伊弉冊尊、 此国天降御座而此峯垂迹、則女神之伊佐須美大明神示現、
 [中略]
就中崇於当宮之本地文殊菩薩埵者為顕両部修合神道乎、 此菩薩者諸仏之覚母、智徳第一之尊者也、 仍慧日山号甚応焉矣、 拝尊像則慈悲之紺目堆下化尊形鮮而端正霊妙之古仏也、 又崇中尊伊佐須美大明神・左八幡大菩薩・右塩竈明神、 坐於相殿者合三諦之奥蔵表示乎