鏡作麻気神社 奈良県磯城郡田原本町小阪 式内社(大和国城下郡 鏡作麻気神社)
旧・村社
現在の祭神 天麻比止都禰命
本地 十一面観音

田原本御佛三十三ケ所巡礼[LINK]より

第十一番 観音堂[LINK]

第十一番 小阪・旧観音寺 観音堂 本尊「十一面観音菩薩立像」
旧観音寺は 鏡作麻気神社(麻比止都祢命)の神宮寺で観音寺・本地堂(観音堂)の本尊十一面観音菩薩立像は像高65.4cm、檜材の一木造りで平安時代後期12世紀前半の藤原仏で処々に漆を盛っている。
本尊台座は檜材で元禄元年(1688)作、本尊厨子は扉に「和州城下郡小坂邑観音寺 元禄二乙午歳八月吉祥日」とあり、この時期に本尊が修復されたらしい。