御社 和歌山県伊都郡高野町高野山 高野山金剛峯寺(高野山真言宗総本山)の境内社
本地
丹生大明神胎蔵界大日如来
高野大明神金剛界大日如来

「紀伊国名所図会」三編巻之五

壇上

○丹生大明神 本地胎蔵界大日。北方にあり
○高野大明神 本地金剛界大日。南方にあり
○総社 同南にあり。十二王子・百二十番神を勧請す
○拝殿 山王院といふ。年中社頭の行事法会等、この院にて行ふ
○大鳥居 拝殿の前にあり
弘仁十年五月三日、大師はじめて本社総社を勧請して、闔山の鎮守とし給ふ (委しくは大師啓白の御文に見えたり) この総社に摩利支天を加へ祭るといふ。