金田一耕助シリーズ

平成28年7月31日
[ホームページ]

目次

  1. 長編
  2. 中短編
  3. ジュヴナイル

参考文献


長編

  1. 本陣殺人事件
    1946.04〜12 宝石

  2. 獄門島
    1947.01〜48.10 宝石

  3. 夜歩く
    1948.02 男女、1949.06〜12 大衆小説界

  4. 八つ墓村
    1949.03〜50.03 新青年、1950.11〜51.01 宝石

  5. 死仮面
    1949.05〜12 物語
    # 角川文庫版は散佚部分を中島河太郎が補作、春陽文庫版は完全版
  6. 犬神家の一族
    1950.01〜51.05 キング

  7. 女王蜂
    1951.06〜52.05 キング

  8. 悪魔が来りて笛を吹く
    1951.11〜53.11 宝石

  9. 幽霊男
    1954.01〜10 講談倶楽部

  10. 吸血蛾
    1955.01〜12 講談倶楽部

  11. 三つ首塔
    1955.01〜12 小説倶楽部

  12. 死神の矢
    1956.05 東京文芸社刊
    # 短編「死神の矢」の長編化
  13. 悪魔の手毬唄
    1957.08〜59.01 宝石

  14. 不死蝶
    1953.06〜11 平凡
    1958.03 東京文芸社刊
    # 『横溝正史探偵小説選(V)』は平凡連載版
  15. 悪魔の寵児
    1958.07〜59.07 面白倶楽部

  16. 悪魔の降誕祭
    1958.07 東京文芸社刊
    # 短編「悪魔の降誕祭」の長編化
  17. 魔女の暦
    1958.08 東京文芸社刊
    # 短編「魔女の暦」の長編化
  18. スペードの女王
    1960.06 東京文芸社刊
    # 短編「ハートのクイン」の長編化
  19. 支那扇の女
    1960.07 東京文芸社刊
    # 短編「支那扇の女」の長編化
  20. 壺中美人
    1960.09 東京文芸社刊
    # 短編「壺の中の女」の長編化
  21. 白と黒
    1960.11.06〜61.12.19 日刊スポーツ
    # 短編「渦の中の女」の長編化
  22. 扉の影の女
    1961.01 東京文芸社刊
    # 短編「扉の中の女」の長編化
  23. 悪魔の百唇譜
    1962.10 東京文芸社刊
    # 短編「百唇譜」の長編化
  24. 夜の黒豹
    1964.08 東京文芸社刊
    # 短編「青蜥蜴」の長編化
  25. 仮面舞踏会
    1974.12 講談社刊
    # 1962.07〜1963.02中絶 宝石
  26. 迷路荘の惨劇
    1975.05 東京文芸社刊
    # 長編『迷路荘の怪人』を改稿
  27. 病院坂の首縊りの家
    1975.12〜77.09 野生時代
    # 中絶短編「病院横町の首縊りの家」の長編化
  28. 悪霊島
    1979.01〜80.05 野生時代

  29. 迷路の花嫁
    初出不詳

中短編

  1. 蝙蝠と蛞蝓
    1947.09 ロック

  2. 黒猫亭事件
    1947.12 小説

  3. 殺人鬼
    1947.11+12〜48.02 りべらる

  4. 黒蘭姫
    1948.01〜03 読物時事

  5. 女怪
    1950.09 オール読物

  6. 百日紅の下にて
    1951.01 改造

  7. 1951.07 オール読物

  8. 幽霊座
    1952.11〜12 面白倶楽部

  9. 湖泥
    1953.01 オール読物

  10. 生ける死仮面
    1953.10 講談倶楽部

  11. 花園の悪魔
    1954.02 オール読物

  12. 堕ちたる天女
    1954.06 面白倶楽部

  13. 病院横町の首縊りの家
    1954.07 宝石
    # 長編「病院坂の首縊りの家」の原型、本作は序編だけで中絶。岡田鯱彦・岡村雄輔の両名により完結編が執筆された。
  14. 蜃気楼島の情熱
    1954.09 オール読物

  15. 睡れる花嫁
    1954.11 読切小説集

  16. 1955.05 宝石
    # 単発作品「悪霊」を金田一耕作物に改作
  17. 車井戸はなぜ軋る
    1955.05 『幽霊座』(東京文芸社)
    # 同題の単発作品を金田一耕作物に改作
  18. 廃園の鬼
    1955.06 オール読物

  19. 毒の矢
    1956.01 オール読物
    # 中編「毒の矢」の原型
  20. 蝋美人
    1956.02 講談倶楽部

  21. 黒い翼
    1956.02 小説春秋

  22. 死神の矢
    1956.03 面白倶楽部
    # 長編『死神の矢』の原型
  23. 毒の矢
    1956.03 『蝋美人』(東京文芸社)
    # 短編「毒の矢」を改稿
  24. 魔女の暦
    1956.05 小説倶楽部
    # 長編『魔女の暦』の原型
  25. 暗闇の中の猫
    1956.06 オール小説
    # 星野夏彦・冬彦物「双生児は踊る」を金田一耕作物に改作
  26. 夢の中の女
    1956.07 読切小説集

  27. 迷路荘の怪人
    1956.08 オール読物
    # 長編『迷路荘の怪人』『迷路荘の惨劇』の原型
  28. 七つの仮面
    1956.08 講談倶楽部
    # 単発作品「聖女の首」を金田一耕作物に改作
  29. 華やかな野獣
    1956.12 面白倶楽部

  30. トランプ台上の首
    1957.01 オール読物
    # 中編「トランプ台上の首」の原型
  31. 霧の中の女
    1957.01 週刊東京

  32. 女の決闘
    1957.01〜03 婦人公論

  33. 泥の中の女
    1957.02〜03 週刊東京

  34. 鞄の中の女
    1957.04 週刊東京

  35. 鏡の中の女
    1957.05 週刊東京

  36. 傘の中の女
    1957.06〜07 週刊東京

  37. 鏡が浦の殺人
    1957.08 オール読物

  38. 貸しボート十三号
    1957.08 別冊週刊朝日
    # 中編「貸しボート十三号」の原型
  39. 檻の中の女
    1957.08 週刊東京

  40. 壺の中の女
    1957.09 週刊東京
    # 長編『壺中美人』の原型
  41. 渦の中の女
    1957.11 週刊東京
    # 長編『白と黒』の原型
  42. 支那扇の女
    1957.12 太陽
    # 単発短編「ペルシア猫を抱く女」「肖像画」を改作、長編『支那扇の女』の原型
  43. 扉の中の女
    1957.12 週刊東京
    # 長編『扇の影の女』の原型
  44. 悪魔の降誕祭
    1958.01 オール読物
    # 長編『悪魔の降誕祭』の原型
  45. 洞の中の女
    1958.02 週刊東京

  46. 柩の中の女
    1958.03 週刊東京

  47. 赤の中の女
    1958.05 週刊東京

  48. ハートのクイン
    1958.06 大衆読物
    # 長編『スペードの女王』の原型
  49. 瞳の中の女
    1958.06 週刊東京

  50. 薔薇の別荘
    1958.06〜09 時の窓

  51. 火の十字架
    1958.09 東京文芸社刊
    # 原型短編「火の十字架」は 1958.04〜06 小説倶楽部
  52. 貸しボート十三号
    1958.09 『火の十字架』(東京文芸社)
    # 短編「貸しボート十三号」を改稿
  53. 香水心中
    1958.11 オール読物

  54. 霧の別荘
    1958.11 講談倶楽部
    # 中編「霧の山荘」の原型
  55. 迷路荘の怪人
    1959.02 『迷路荘の怪人』(東京文芸社)
    # 短編『迷路荘の怪人』の中編化、長編『迷路荘の惨劇』の原型
  56. トランプ台上の首
    1959.02 『迷路荘の怪人』(東京文芸社)
    # 短編「トランプ台上の首」を改稿
  57. 人面瘡
    1960.07 『支那扇の女』(東京文芸社)
    # 同題の単発作品を金田一耕作物に改作
  58. 雌蛭
    1960.09 別冊週刊大衆

  59. 霧の山荘
    1961.01 『扉の影の女』(東京文芸社)
    # 短編「霧の別荘」を改稿
  60. 百唇譜
    1962.01 推理ストーリー
    # 長編『悪魔の百唇譜』の原型
  61. 猟奇の始末書
    1962.08 推理ストーリー

  62. 日時計の中の女
    1962.08 別冊週刊漫画

  63. 青蜥蜴
    1963.03 推理ストーリー
    # 長編『夜の黒豹』の原型
  64. 猫館
    1963.08 推理ストーリー

  65. 蝙蝠男
    1964.05 推理ストーリー

  66. 首(改訂増補版)
    2010.09 『横溝正史研究(3)』(戎光祥出版)
    # 「首」(宝石版)を改訂増補

ジュヴナイル

  1. 大迷宮
    1951.01〜12 少年クラブ

  2. 仮面城
    1951.04〜52.03 小学五年生

  3. 黄金の指紋
    1951.06〜52.08 少年少女譚海
    # 初出時の題名は「皇帝の燭台」
  4. 金色の魔術師
    1952.01〜12 少年クラブ

  5. 燈台島の怪
    1952.08 少年クラブ・夏の増刊号

  6. 黄金の花びら
    1953.01〜02 少年クラブ

  7. 迷宮の扉
    1958.01〜03 中学生の友二年、1958.04〜12 中学生の友・高校進学

ジュヴナイル(参考)