ダンセイニ『If』の映画脚本化は、小山内薫の発案により伊藤大輔(既にダンセイニの一幕物4作を映画脚本化[ただし撮影はされていない])が手がけました。しかし、作業は難航し、困った伊藤は盟友・伊丹万作に協力を求めました。
(この辺の経緯は『ペガーナロスト Vol.7』に書きました) https://t.co/DwACe6Da6F

— k.hisadome (@HisadomeK) 2016年10月17日