1974年8月号(ブラッドベリ大特集)。
団(荒俣)先生、竹内文書を「日本の三大奇書のひとつ」「日本のネクロノミコン」なんて言ってますね。さらに、キリストの墓、川守田英二のヘブル詩歌の研究、神理研究会の「さすら」、霞ヶ関書房などに話が及んでいました。
読み直したら『紫の雲』にも! https://t.co/Bc8Tci2igU

— k.hisadome (@HisadomeK) 2016年11月24日