https://t.co/xY3LCP7iMIの森卓也氏の寄稿・著作リストの1980年の項、雑誌『SFファンタジー』(徳間書店)の2月号、4月号、6月号〜12月号に「SFびっくり箱」と記載されていますが、雑誌名は『SFファンタジー』ではなく『SFアドベンチャー』です。 https://t.co/5sD678ebAh

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年1月28日

森卓也氏は『SFアドベンチャー』1980年4月号の「古城伝」でも、「一つの映画を、くりかえし見ることはめったにない。ましてや『ルパン三世・カリオストロの城』のように、もう上映も終ろうという一週間の間に、三回見たなどというのは、ざっと三十年ぶりのことになる」と絶賛されていました。 https://t.co/T5Sith8deZ

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年1月28日

@HisadomeK なお、「古城伝」は森卓也氏の単行本『シネマ博物誌 エノケンからキートンまで』(平凡社)に収録されています。

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年1月28日