三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』が全七巻で完結。
篠川智恵子が探していた書物の正体も判明。個人的には『死霊秘法』や『ウイチグス呪法典』や『禅宗秘法記』やアリストテレス『喜劇論』などを期待したのですが、その方面ではありませんでした(基本的に実在の書物を題材としたシリーズなので)。

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年3月3日

三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』は私にとってはご近所物。
第七巻でいうと、湘南モノレールの湘南深沢駅近辺(実際に歯医者も何件か有ります)とか笛田公園とか。

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年3月3日

三上延『ビブリア古書堂の事件手帖』第五巻の湘南モノレール湘南深沢駅と同駅前のコンビニ、第六巻の小動岬。
2015年の正月に撮影したものです。 pic.twitter.com/YMmZcEbjY8

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年3月3日