鏡の国のミルクが光学異性体云々って、昔からお馴染みのネタですよね。
誰が最初に言い出したのかは知りませんが、世に広めたのはマーティン・ガードナーの『自然界における左と右』や注釈版『鏡の国のアリス』など。 https://t.co/zicLZffIxd

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年5月26日

具体的にはhttps://t.co/ibXEoYneSWの、"Alice's speculation about looking-glass milk has a significance greater than Carroll suspected."以下の一節。

— k.hisadome (@HisadomeK) 2017年5月26日