横溝正史捕物帳リスト

令和3年8月11日
[ホームページ]

目次

  1. 不知火甚左
  2. 人形佐七
  3. 奇傑左一平
  4. 花吹雪の左近
  5. 鷺坂鷺十郎
  6. 紫甚左
  7. 緋牡丹銀次
  8. 不知火甚内
  9. 朝顔金太
  10. 松平長七郎
  11. 智慧若
  12. 服部左門
  13. 黒門町伝七
  14. お役者文七

参考文献


不知火甚左

  1. からくり御殿
    1937.04 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「からくり御殿」の原型
  2. 河童若衆
    1937.05 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「お化小姓」の原型
  3. 身代り千之丞
    1937.07 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「身代り千之丞」の原型
  4. 怪談閨の鴛鴦
    1937.08 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「怪談閨の鴛鴦」の原型
  5. 笛を吹く浪人
    1937.09 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「笛を吹く浪人」の原型
  6. 南京人形
    1937.10 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「捕物三つ巴」の原型
  7. 滝夜叉達磨
    1937.11 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「人面瘡若衆」の原型
  8. 清姫の帯
    1937.12 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「清姫の帯」の原型

人形佐七

  1. 羽子板娘
    1938.01 講談雑誌
    # 原題「羽子板三人娘」
  2. 謎坊主
    1938.02 講談雑誌
    # 別題「二枚の絵馬」
  3. 歎きの遊女
    1938.03 講談雑誌
    # 別題「嘆きの遊女」
  4. 山雀供養
    1938.04 講談雑誌

  5. 山形屋騒動
    1938.05 講談雑誌

  6. 非人の仇討
    1938.06 講談雑誌
    # 別題「水色頭巾」「振袖変化」「宮芝居」
  7. 三本の矢
    1938.07〜08 講談雑誌

  8. 犬娘
    1938.09〜10 講談雑誌
    # 原題「謎の生葬礼」
  9. 幽霊山伏
    1938.11〜12 講談雑誌
    # 原題「山伏幽霊」
  10. 屠蘇機嫌女夫捕物
    1939.01 講談雑誌
    # 別題「謎の折鶴」「黄色の折鶴」
  11. 仮面の若殿
    1939.02 講談雑誌
    # 原題「仮面の囚人」
  12. 座頭の鈴
    1939.03 講談雑誌

  13. 花見の仮面
    1939.04 講談雑誌
    # 原題「越後屋騒動」
  14. 音羽の猫
    1939.05 講談雑誌
    # 別題「金色の猫」「金色の爪」
  15. 二枚短冊
    1939.06 講談雑誌
    # 別題「双生児ふたご短冊」
  16. 離魂病
    1939.07 講談雑誌
    # 原題「佐七離魂病」、別題「二人佐七」「幻の佐七」「佐七ふたり」「ふたつ面影」
  17. 名月一夜狂言
    1939.08 講談雑誌
    # 原題「一夜狂言」
  18. 蛍屋敷
    1939.09 講談雑誌
    # 別題「小判屋敷」
  19. 黒蝶呪縛
    1939.10 「講談雑誌」
    # 原題「胡蝶御前」
  20. 稚児地蔵
    1939.11 講談雑誌

  21. 敵討ち人形噺
    1939.12 講談雑誌
    # 別題「風流人形噺」「愛憎人形ごろし」
  22. 恩愛の凧
    1940.01 講談雑誌

  23. まぼろし役者
    1940.02 講談雑誌

  24. いなり娘
    1940.03 講談雑誌

  25. 括猿の秘密
    1940.04 講談雑誌

  26. 戯作地獄
    1940.05 講談雑誌

  27. 佐七の青春
    1940.06 新青年

  28. 振袖幻之丞
    1940.06 講談雑誌

  29. 幽霊姉妹
    1940.07 講談雑誌

  30. 二人亀之助
    1940.08 講談雑誌

  31. 風流六歌仙
    1940.09 講談雑誌

  32. 生きている自来也
    1940.10 講談雑誌

  33. 血染め表紙
    1940.11 講談雑誌
    # 原題「漂流奇譚」
  34. 怪談五色猫
    1941.04 『人形佐七捕物帳(2)』(春陽堂書店)
    # 鷺十郎捕物帳「怪談五色猫」を人形佐七捕物帳に改作
  35. 本所七不思議
    1941.06 『人形佐七捕物帳(5)』(春陽堂書店)

  36. 紅梅屋敷
    1941.06 『人形佐七捕物帳(5)』(春陽堂書店)
    # 原題「矢がすりの女」
  37. からくり御殿
    1941.06 『人形佐七捕物帳(5)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「からくり御殿」を人形佐七捕物帳に改作
  38. お化小姓
    1941.06 『人形佐七捕物帳(5)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「河童若衆」を人形佐七捕物帳に改作
  39. 嵐の修験者
    1941.06 『人形佐七捕物帳(5)』(春陽堂書店)
    # 由利・三津木物「嵐の道化師」を人形佐七捕物帳に改作
  40. 血屋敷
    1941.06 『人形佐七捕物帳(5)』(春陽堂書店)
    # 単発作品「妖説血屋敷」を人形佐七捕物帳に改作、原題「新皿屋敷」、別題「お銀狂乱」「妖説血屋敷」
  41. 敵討走馬燈
    1941.06 『人形佐七捕物帳(3)』(春陽堂書店)
    # 鷺十郎捕物帳「敵討走馬灯」を人形佐七捕物帳に改作
  42. 捕物三つ巴
    1941.06 『人形佐七捕物帳(3)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「南京人形」を人形佐七捕物帳に改作
  43. いろは巷談
    1941.06 『人形佐七捕物帳(3)』(春陽堂書店)
    # 鷺十郎捕物帳「いろは政談」を人形佐七捕物帳に改作、原題「いろは政談」
  44. 清姫の帯
    1941.06 『人形佐七捕物帳(3)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「清姫の帯」を人形佐七捕物帳に改作
  45. 鳥追人形
    1941.06 『人形佐七捕物帳(3)』(春陽堂書店)
    # 鷺十郎捕物帳「鳥追人形」を人形佐七捕物帳に改作
  46. まぼろし小町
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 花吹雪の左近捕物帳「まぼろし小町」を人形佐七捕物帳に改作、別題「謎の錦絵」
  47. 身代り千之丞
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「身代り千之丞」を人形佐七捕物帳に改作
  48. 出世競べ三人旅
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 鷺十郎捕物帳「出世競べ三人旅」を人形佐七捕物帳に改作
  49. 怪談閨の鴛鴦
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「怪談閨の鴛鴦」を人形佐七捕物帳に改作、別題「花扇人形」
  50. 人面瘡若衆
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「滝夜叉達磨」を人形佐七捕物帳に改作、原題「人面瘡綺譚」
  51. 蝙蝠屋敷
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 由利・三津木物「血蝙蝠」を人形佐七捕物帳に改作
  52. 笛を吹く浪人
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 不知火捕物双紙「笛を吹く浪人」を人形佐七捕物帳に改作
  53. 狼侍
    1941.07 『人形佐七捕物帳(4)』(春陽堂書店)
    # 由利・三津木物「盲目の犬」を人形佐七捕物帳に改作、原題「めくら狼」
  54. 日食御殿
    1942.02 『人形佐七捕物百話(1)』(杉山書店)

  55. 雪達磨の怪
    1942.02 『人形佐七捕物百話(1)』(杉山書店)

  56. 坊主斬り貞宗
    1942.02 『人形佐七捕物百話(1)』(杉山書店)

  57. すっぽん政談
    1942.02 『人形佐七捕物百話(1)』(杉山書店)
    # 別題「恋の元祖裁き」
  58. 唐草権太
    1942.02 『人形佐七捕物百話(1)』(杉山書店)

  59. ほおずき大尽
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)

  60. 小倉百人一首
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)
    # 原題「謎の百人一首」
  61. 双葉将棋
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)

  62. 妙法丸
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)

  63. 鶴の千番
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)

  64. 半分鶴之助
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)

  65. お俊ざんげ
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)
    # 紫甚左捕物帳「妻恋太夫」を人形佐七捕物帳に改作、原題「お俊懺悔」
  66. 七人比丘尼
    1942.03 『人形佐七捕物百話(2)』(八紘社杉山書店)

  67. 鼓狂言
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)
    # 別題「女護ヶ島」
  68. お玉が池
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)

  69. 百物語の夜
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)
    # 別題「百物語」
  70. 睡り鈴之助
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)
    # 別題「業平鈴之助」
  71. 団十郎びいき
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)
    # 原題「団十郎贔屓」
  72. 河童の捕物
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)
    # 原題「河童の仇討」、別題「河童の恋人」
  73. 日本左衛門
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)

  74. 殿様乞食
    1942.09 『人形佐七捕物百話(3)』(八紘社杉山書店)

  75. 狸御殿
    1942.092 『現代作家傑作文庫 狸御殿他三篇』(八紘社杉山書店)

  76. 凧のゆくえ
    1945.01 北方日本

  77. 雪女郎
    1945.02 北方日本

  78. 雛の呪い
    1945.03 北方日本

  79. 巡礼塚由来
    1945.04 北方日本
    # 原題「消える巡礼」
  80. 武者人形の首
    1945.05 北方日本

  81. 蛇を使う女
    1945.06 北方日本

  82. 狸の長兵衛
    1945.07 北方日本

  83. 銀の簪
    1946.02 講談雑誌
    # 別題「銀簪罪あり」
  84. 夢の浮橋
    1946.04 講談雑誌

  85. 藁人形
    1946.05 講談雑誌
    # 別題「呪いの藁人形」
  86. 春色眉かくし
    1946.06 宝石

  87. 夜毎来る男
    1946.06 講談雑誌

  88. 化物屋敷
    1946.07 講談雑誌

  89. 吉様まいる
    1946.08 講談雑誌

  90. 女易者
    1946.09 講談雑誌

  91. どもり和尚
    1946.10 講談雑誌

  92. 狸ばやし
    1946.11 講談雑誌
    # 別題「もののけ異変」
  93. お化祝言
    1946.12 講談雑誌
    # 原題「竹法螺」
  94. 松竹梅三人娘
    1947.01 講談雑誌
    # 原題「松竹梅」、別題「春姿松竹梅」
  95. かんざし籤
    1947.03 講談雑誌

  96. 孟宗竹
    1947.03 『銀の簪』(杉山書店)
    # 朝顔金太捕物聞書帳「孟宗竹」を人形佐七捕物帳に改作
  97. 白羽の矢
    1947.04 宝石
    # 別題「消えた小町」
  98. 丑の時参り
    1947.05 講談雑誌

  99. 角兵衛獅子
    1947.08 『角兵衛獅子』(杉山書店)
    # 朝顔金太捕物聞書帳「雪の夜話」を人形佐七捕物帳に改作
  100. 石見銀山
    1948.05 東京

  101. 緋鹿の子娘
    1948.05 読物界
    # 原題「緋鹿子の狂女」
  102. 比丘尼宿
    1948.06 読物界
    # 原題「怪談比丘尼宿」、別題「色比丘尼」「妖説色比丘尼」
  103. 八つ目鰻
    1948.07 天狗

  104. 浄玻璃の鏡
    1948.08 読物界
    # 別題「浄玻璃の手紙」
  105. 妖犬伝
    1948.10 読物界

  106. 猫屋敷
    1948.10 朝日
    # 原題「猫侍」
  107. きつねの宗丹
    1948.11 旬刊ニュース増刊・傑作小説集
    # 朝顔金太捕物噺「狐医者」を人形佐七捕物帳に改作、原題「狐の宗丹」
  108. 恋の通し矢
    1949.01 りべらる
    # 朝顔金太捕物噺「通し矢秘聞」を人形佐七捕物帳に改作
  109. お高祖頭巾の女
    1949.01 娯楽世界
    # 朝顔金太捕物噺「お高祖頭巾」を人形佐七捕物帳に改作
  110. 白痴娘
    1949.01 第一読物・臨時増刊号
    # 原題「唖娘」
  111. 緋牡丹狂女
    1949.12 小説の泉

  112. 女虚無僧
    1950.01 講談雑誌

  113. 水晶の数珠
    1950.10 小説の泉・臨時増刊号
    # 朝顔金太捕物噺「数珠を追う影」を人形佐七捕物帳に改作、別題「水晶珠の謎」「数珠の彫物」
  114. からくり駕籠
    1950.10 宝石
    # 朝顔金太捕物噺「からくり駕籠」を人形佐七捕物帳に改作
  115. 艶説遠眼鏡
    1951.02 講談倶楽部
    # 原題「風流遠眼鏡」
  116. 万歳かぞえ唄
    1951.02 面白倶楽部
    # 朝顔金太捕物噺「謎のかぞえ唄」を人形佐七捕物帳に改作、原題「囮万歳」、別題「風流かぞえ唄」
  117. 好色いもり酒
    1951.07 講談倶楽部

  118. ふたり後家
    1951.09 サンデー毎日新秋特別号

  119. 影右衛門
    1951.11 実話と読物
    # 朝顔金太捕物噺「影右衛門」を人形佐七捕物帳に改作
  120. 人魚の彫物
    1952.01 人生倶楽部

  121. 相撲の仇討
    1952.01 別冊宝石
    # 朝顔金太捕物噺「相撲の仇討」を人形佐七捕物帳に改作
  122. 山吹薬師
    1952.01.23-02.26 神戸新聞
    # 原題「やまぶき薬師」
  123. 春宵とんとんとん
    1952.02 講談倶楽部

  124. からかさ榎
    1952.02 モダン読物
    # 朝顔金太捕物噺「黄昏長屋」を人形佐七捕物帳に改作、原題「化け物長屋」
  125. 鬼の面
    1952.03.30〜04.27 秋田魁新報夕刊

  126. 水芸三姉妹
    1952.03 『好色頭巾』(文芸図書出版社)
    # 左門捕物帳「水芸三姉妹」を人形佐七捕物帳に改作
  127. 彫物師の娘
    1952.03 『好色頭巾』(文芸図書出版社)
    # 左門捕物帳「刺青師の娘」を人形佐七捕物帳に改作、原題「刺青師の娘」
  128. 開かずの間
    1952.04 別冊小説新潮

  129. 女難剣難
    1952.05 面白倶楽部

  130. 万引き娘
    1952.06 人生倶楽部
    # 朝顔金太捕物噺「お高祖頭巾」を人形佐七捕物帳に改作
  131. 蝶合戦
    1952.06 別冊宝石
    # 松平長七郎捕物帳「蝶合戦」を改作
  132. 影法師
    1952.06 富士・特別増刊号

  133. 地獄の花嫁
    1952.08〜09 小説倶楽部
    # 別題「花嫁殺人魔」
  134. くらげ大尽
    1952.10〜11 小説倶楽部

  135. たぬき汁
    1952.11 読切小説集

  136. うかれ坊主
    1952.11 読切小説集・臨時増刊号

  137. くらやみ婿
    1952.12〜1954.01 小説倶楽部

  138. 猫姫様
    1953.01 別冊宝石
    # 朝顔金太捕物噺「腰元忠義」を人形佐七捕物帳に改作
  139. 女刺青師
    1953.01〜02 小説倶楽部
    # 別題「腰元刺青死美人」
  140. 神隠しにあった女
    1953.03 読切小説集

  141. 狐の裁判
    1953.06 別冊宝石
    # 左門捕物帳「十二匹の狐」を人形佐七捕物帳に改作
  142. 風流女相撲
    1953.07 小説倶楽部
    # 左門捕物帳「風流女相撲」を人形佐七捕物帳に改作
  143. 三日月おせん
    1953.09 別冊宝石
    # 不知火甚内物「南無三甚内」を人形佐七捕物帳に改作、原題「囮万歳」
  144. 拝領の茶釜
    1953.11 読切小説集・臨時増刊号
    # 智慧若捕物帳「雪だるま」を改作
  145. 当り矢
    1954.01 捕物倶楽部

  146. 通り魔
    1954.01 別冊宝石
    # 朝顔金太捕物噺「消える虚無僧」を人形佐七捕物帳に改作
  147. 美男虚無僧
    1954.02 講談倶楽部・初春増刊号

  148. 夜歩き娘
    1954.04 別冊宝石
    # 左門捕物帳「夜歩き娘」を人形佐七捕物帳に改作、原題「夜歩き姉妹」
  149. お時計献上
    1954.05 捕物倶楽部
    # 朝顔金太捕物噺「お時計献上」を人形佐七捕物帳に改作
  150. ふたり市子
    1954.08 キング

  151. 蛇性の淫
    1954.08 小説倶楽部
    # 原題「蛇性の肌」
  152. 蛇使い浪人
    1954.08 講談倶楽部・読切大増刊号

  153. 色八卦
    1954.09 小説倶楽部
    # 原題「色欲八卦」
  154. 舟幽霊
    1954.09 別冊宝石
    # 黒門町伝七捕物帳「船幽霊」を人形佐七捕物帳に改作、原題「船幽霊」
  155. たぬき女郎
    1954.10 キング

  156. どくろ祝言
    1954.10 小説倶楽部

  157. 猫と女行者
    1954.11 小説倶楽部

  158. かくし念仏
    1954.12 キング

  159. 春姿七福神
    1955.01 別冊宝石
    # 左門捕物帳「春姿七福神」を人形佐七捕物帳に改作、原題「宝船殺人事件」
  160. 初春笑い薬
    1955.01 読切小説集
    # 原題「笑い薬」、別題「笑い茸」
  161. 悪魔の富籤
    1955.02 読切小説集
    # 紫甚左捕物帳「富籤五人組」を人形佐七捕物帳に改作
  162. 呪いの畳針
    1955.03 読切小説集

  163. 若衆鬘
    1955.03 キング

  164. 花見の仇討
    1955.04 読切小説集

  165. 五つめの鍾馗
    1955.05 読切小説集
    # 原題「五つの鍾馗」
  166. 遠眼鏡の殿様
    1955.06 キング

  167. 三人色若衆
    1955.11 別冊講談倶楽部
    # 原題「彼岸の毒」
  168. 福笑いの夜
    1956.02 別冊講談倶楽部

  169. 幽霊の見せ物
    1956.08 別冊キング
    # 黒門町伝七捕物帳「幽霊の見世物」を人形佐七捕物帳に改作、原題「幽霊の死」
  170. 女祈祷師
    1956.11 小説新潮

  171. 神隠しばやり
    1957.01 別冊講談倶楽部
    # 原題「消える花嫁」
  172. 冠婚葬祭
    1957.07 別冊平凡
    # 原題「婚礼と葬式」
  173. 三河万歳
    1957.08 講談倶楽部

  174. 番太郎殺し
    1957.10 別冊週刊サンケイ

  175. 熊の見世物
    1959.05 週刊朝日別冊

  176. ろくろ首の女
    1960.01.18 週刊大衆
    # 原題「ろくろ首の娘」
  177. 雷の宿
    1968.04 『新編人形佐七捕物帳文庫(6) 女難剣難』(金鈴社)
    # 黒門町伝七捕物帳「雷の宿」を人形佐七捕物帳に改作
  178. 浮世絵師
    1968.07 『新編人形佐七捕物帳文庫(7) 浮世絵師』(金鈴社)
    # お役者文七捕物暦「江戸の陰獣」を人形佐七捕物帳に改作
  179. 江戸名所図会
    1968.10 『新編人形佐七捕物帳文庫(9) 緋牡丹狂女』(金鈴社)
    # 智慧若捕物帳「とんびの行方」、黒門町伝七捕物帳「江戸名所図絵」を人形佐七捕物帳に改作
  180. 梅若水揚帳
    1968.10 『新編人形佐七捕物帳文庫(10) 梅若水揚帳』(金鈴社)
    # お役者文七捕物暦「恐怖の雪だるま」を人形佐七捕物帳に改作

奇傑左一平

  1. 京人形の怪
    1939.04 少年少女譚海
    # 別題「狐面の怪女」
  2. はまぐり秘文
    1939.05 少年少女譚海

  3. まぼろし小僧
    1939.06 少年少女譚海
    # 別題「富士山麓の洞宮殿」
  4. 身替り花嫁
    1939.07 少年少女譚海
    # 別題「琴路身代りの巻」
  5. 壬生の怪屋敷
    1939.08 少年少女譚海

  6. 怪しき猿人吹矢の巻
    1939.09 少年少女譚海

花吹雪の左近

  1. まぼろし小町
    1940.06 日の出
    # 人形佐七捕物帳「まぼろし小町」の原型

鷺坂鷺十郎

  1. 鳥追人形
    1940.08 日の出
    # 人形佐七捕物帳「鳥追人形」の原型
  2. 怪談五色猫
    1940.09 日の出
    # 人形佐七捕物帳「怪談五色猫」の原型
  3. 敵討走馬灯
    1940.10 日の出
    # 人形佐七捕物帳「敵討ち走馬灯」の原型
  4. いろは政談
    1940.11 日の出
    # 人形佐七捕物帳「いろは巷談」の原型
  5. 出世競べ三人旅
    1941.02 日の出
    # 人形佐七捕物帳「出世競べ三人旅」の原型

紫甚左

  1. 富籤五人組
    1941.07 『紫甚左捕物帳』(今日の問題社)
    # 左門捕物帳「朧月千両異聞」、人形佐七捕物帳「悪魔の富籤」の原型
  2. 妻恋太夫
    1941.07 『紫甚左捕物帳』(今日の問題社)
    # 人形佐七捕物帳「お俊ざんげ」の原型

緋牡丹銀次

  1. 金座太平記
    1941.08 『緋牡丹銀次捕物帳』(春陽堂書房)

  2. 刺青三人娘
    1941.08 『緋牡丹銀次捕物帳』(春陽堂書房)

  3. 貝殻秘仏
    1941.08 『緋牡丹銀次捕物帳』(春陽堂書房)
    # 「秘文貝殻陣」を緋牡丹銀次捕物帳に改作

不知火甚内

  1. 南無三甚内
    1942.09 『南無三甚内』(文松堂)
    # 人形佐七捕物帳「三日月おせん」の原型
  2. 比丘尼御前
    1942.09 『南無三甚内』(文松堂)
    # 鷺十郎捕物帳「怪談五色猫」を不知火甚内物に改作
  3. 二人星之助
    1942.09 『南無三甚内』(文松堂)
    # 不知火捕物双紙「身代り千之丞」を不知火甚内物に改作
  4. 幽霊人形
    1942.09 『南無三甚内』(文松堂)
    # 不知火捕物双紙「怪談閨の鴛鴦」を不知火甚内物に改作

朝顔金太

  1. 謎のかぞえ唄
    1944.01 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「万歳かぞえ唄」の原型
  2. 相撲の仇討
    1944.02 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「相撲の仇討」の原型
  3. 通し矢秘聞
    1944.03 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「恋の通し矢」の原型
  4. 黄昏長屋
    1944.04 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「からかさ榎」の原型
  5. 消える虚無僧
    1944.05 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「通り魔」の原型
  6. 数珠を追う影
    1944.06 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「水晶の数珠」の原型
  7. 狐医者
    1944.07 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「きつねの宗丹」の原型
  8. からくり駕
    1944.08 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「からくり駕籠」の原型
  9. 腰元忠義
    1944.09 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「猫姫様」の原型
  10. 影右衛門
    1944.10 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「影右衛門」の原型
  11. お時計献上
    1944.11 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「お時計献上」の原型
  12. お高祖頭巾
    1944.12 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「お高祖頭巾の女」「万引き娘」の原型
  13. 雪の夜話
    1945.01 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「角兵衛獅子」の原型
  14. 孟宗竹
    1945.10 講談雑誌
    # 人形佐七捕物帳「孟宗竹」の原型

松平長七郎

  1. 蝶合戦
    1944.10 陣中読物
    # 人形佐七捕物帳「蝶合戦」の原型

智慧若

  1. 雪だるま
    1949.01 中学生の友
    # 人形佐七捕物帳「拝領の茶釜」の原型
  2. とんびの行方
    1949.02 中学生の友
    # 黒門町伝七捕物帳「江戸名所図絵」、人形佐七捕物帳「江戸名所図会」の原型
  3. 幽霊兄弟
    1955.08増刊 おもしろブック
    # 人形佐七捕物帳「角兵衛獅子」を改作

服部左門

  1. 水芸三姉妹
    1949.08 日光
    # 人形佐七捕物帳「水芸三姉妹」の原型
  2. 風流女相撲
    1949.09 日光
    # 人形佐七捕物帳「風流女相撲」の原型
  3. 夜歩き娘
    1949.10 日光
    # 人形佐七捕物帳「夜歩き娘」の原型
  4. 十二匹の狐
    1949.11 日光
    # 人形佐七捕物帳「狐の裁判」の原型
  5. 刺青師の娘
    1949.12 日光
    # 人形佐七捕物帳「彫物師の娘」の原型
  6. 春姿七福神
    1950.02 日光
    # 黒門町伝七捕物帳「宝船殺人事件」、人形佐七捕物帳「春姿七福神」の原型
  7. 朧月千両異聞
    1950.03 日光
    # 紫甚左捕物帳「富籤五人男」を左門捕物帳に改作

黒門町伝七

  1. 江戸名所図絵
    1951.06.10 京都新聞夕刊
    # 智慧若捕物帳「とんびの行方」を改作、人形佐七捕物帳「江戸名所図会」の原型
  2. 雷の宿
    1952.03.03, 03.10 京都新聞夕刊
    # 人形佐七捕物帳「雷の宿」の原型
  3. 通り魔
    1953.03.23, 03.30 京都新聞夕刊
    # 朝顔金太捕物噺「消える虚無僧」を黒門町伝七捕物帳に改作
  4. 船幽霊
    1954.06.28, 07.05 京都新聞夕刊
    # 人形佐七捕物帳「舟幽霊」の原型
  5. 宝船殺人事件
    1954.11.29, 12.06 京都新聞夕刊
    # 左門捕物帳「春姿七福神」を黒門町伝七捕物帳に改作
  6. 幽霊の見世物
    1955.07.25, 08.01 京都新聞夕刊
    # 人形佐七捕物帳「幽霊の見せ物」の原型

お役者文七

  1. 蜘蛛の巣屋敷
    1957.11〜1958.08 小説の泉
    1959.04 東京文芸社刊(後半を加筆)

  2. 比丘尼御殿
    1959.02.04〜04.15 週刊漫画Times
    1959.09 東京文芸社刊(改稿版)
    # 『横溝正史探偵小説選(IV)』所収の「比丘尼御殿」は週刊漫画Times連載版
  3. 花の通り魔
    1959.04.29〜07.15 週刊漫画Times
    1959.10 東京文芸社刊(改稿版)
    # 『横溝正史探偵小説選(IV)』所収の「花の通り魔」は週刊漫画Times連載版
  4. 謎の紅蝙蝠
    1959.07.29〜09.16 週刊漫画Times
    1960.02 東京文芸社刊(改稿版)
    # 『横溝正史探偵小説選(IV)』所収の「謎の紅蝙蝠」は週刊漫画Times連載版
  5. 狒々と女
    1959.09.30〜11.11 週刊漫画Times

  6. 江戸の陰獣
    1959.11.18〜12.23 週刊漫画Times
    # 人形佐七捕物帳「浮世絵師」の原型
  7. 恐怖の雪だるま
    1960.01.06〜01.27 週刊漫画Times
    # 人形佐七捕物帳「梅若水揚帳」の原型