サワギキョウ Lobelia sessilifolia (キキョウ科)

クリ帯からシラビソ帯下部の湿原に群生する多年草。葉は互生し、ひ針形で
先はしだいに尖り、低い鋸歯がある。花は総状につき紫色、花冠は唇形で
長さ2.5〜3cm、上唇は2裂、下唇は3中裂する。