こんなこともわかるから不思議!!
未知・未来に対しての予知・予測が、易の神秘なるもので捉えられます。
科学では解明できない個人の運命を追求することが出来るのです。


恋愛問題 彼、付き合ってくれるかしら?
彼に他の女性がいるのかしら?
彼を結婚相手として考えて良いかしら?
どっちの人と結婚したら良いのかしら?
夫は浮気してるかしら?
失せ物 私の大切な指輪どこにあるかしら?
ペットが行方不明、見つかるかな?
自然災害 今年、東京に大地震起きるかな?
今年の夏は暑いかな?冬は暖冬かな?
仕事 この会社に入社出来るかな?
今年人事異動あるかな?
昇進できるかな?
この商談成立するかな?
金運 開店してうまくゆくかな?
この人雇ってどうかな?
会社倒産しないだろうか?
この株上がるだろうか?
このマンション買っていいだろうか?

その他様々なことを占うことができますよ!
実際の占例をみてみましょう。


 結婚の可否


二十一歳になる女性からの相談です。

二十三歳の彼と付き合って半年くらいになるそうです。

相談というのは、二週間前に彼と喧嘩をしていまったとのこと。

喧嘩の元は、彼に女性が出来たことからという。

彼は友達だというが、しかし、許せない。

それで口喧嘩となってしまい、結構お互い相手の悪口を言いたいだけ言ってしまったとのこと。

ところが、喧嘩別れした当初は、彼への怒りが頭を離れなかったそうですが、日が経つにつれ、
彼のことを思い出すようになり、急に会いたくなったりの日々が続いて、電話しようかなと思うのですが、
先の喧嘩で彼にかなり悪口を言ってしまったので電話がしずらいという。
彼が電話を掛けてくればいいな−、と思っていても、彼は頑固者なので電話を掛けてこないとのこと。

そこで『彼とは今後どうなるのでしょうか? 彼との縁は戻るでしょうか?』との相談です。

早速「彼との縁は戻るか」と筮して、

山水蒙九五

を得ました。

蒙は、昧くてハッキリしないという意の卦です。

昧くてハッキリしないということは、縁が戻るかどうか、今は霧の中という状況です。
彼は彼女にガンガン言われたことで気持ちが滅入ってしまい、彼女をあきらめるぐらい
のことも考えているようです。
しかし、五爻は二爻と応じていますので、まったく嫌ってしまっていることはなく、彼女の
ことは気にはしているようです。
ただし、伏卦は風水渙で散る意ですから、強気に出ると完全に絶好状態となってしまいそうです。

そこで彼女に『今、二人の縁は霧の中の状況ですね。彼はあなたに対してどうしようか、
半信半疑の状態ですよ。でも、縁は切れていないから大丈夫です。ここは彼からの連絡を
待つのではなく、あなたが電話した方がいいですね。その時、今の彼への気持ちを含めて
必ずあなたが謝ることが大切です。彼が何と言おうとも、まず謝ることです。それに彼の言葉に
優しく柔順に従うようにすることです。そうすれば、彼との縁は戻りますから安心してください。
しかし、彼の言葉に絶対に逆らったり、強気の言葉を言ってはいけません。そうすと本当に
別れることになるから、このことを忘れないでくださいね』と伝えると、

彼女は『分かりました。夜にでも彼に電話してみます。元に戻れればうれしいです。先生に
言われた通りにします。ありがとうございました』と言って帰られました。


 筮具  
   正式な筮法に用いる筮具は、筮竹・筮筒・ケロク器の三点をもって一式とします。
その他に算木があります。


HOME | 日本易学振興協会 | 易学教室・研究会鑑定士
鑑定 | 毎月の運勢 | リンク