赤ナコルルと紫ナコルルの違い
BACK



サムライスピリッツというゲームをPLAYしたコトのない人は ご存知ないであろうこの違い!


まず、絵をご覧下さい。衣装の色・髪などのカラーリングが違いますね。(そりゃ、当たり前)で、

●第1作目・・・・・サムライスピリッツ

○グラフィックの違い○・・キャラクター勝利時の顔。
赤(1P)はおとなしいタレ目。紫(2P)は根性悪そうなツリ目。

「大自然のおしおきよっ!」は勝ち台詞。ちょうどセーラー○ーン放映時期・・・。

ナコルルのみ、1P2P画面が別々に用意してあった。

衣装
●第2作目・・・・・真サムライスピリッツ

○グラフィックの違い○・・キャラクター選択・勝利時UP。
赤(1P)はおとなしいタレ目で、悲しみの顔。紫(2P)は ツリ目できつそうな笑顔。これもナコルルのみ別グラフィックが用意されていた。

勝ち台詞「大自然のおしおきです」。EDで自らの命と引き換えに自然を救う。

ナコルルの妹、リムルルが背景キャラとして登場。現在のリムルルとは別人説があがる程、おとなしい印象があった。
衣装
●第3作目・・・・・サムライスピリッツ斬紅朗無双剣

○グラフィックの違い○・・キャラクター選択・勝利時UP。
修羅(赤・黄)はおとなしいタレ目で、悲しみの顔。鷹連れ。
羅刹(紫・黒)はツリ目で、挑戦的な笑顔。狼連れ。

ココから、修羅・羅刹と剣質が分岐。必殺技・勝利ポーズ・連れている動物も変化。

修羅勝ち台詞「大自然の・・・おしおきです」。羅刹「自然の怒りを受けなさい」

ナコルルの妹、リムルル、プレイヤーキャラに昇格。彼女は勝利画面のみ修羅・羅刹別グラフィックに。
衣装
●第4作目・・・・・サムライスピリッツ天草降臨

○グラフィックの違い○・・キャラクター選択・勝利時UP。
修羅(赤・黄)は、タレ目で、泣き出しそうな悲しみの顔。
羅刹(紫・黒)はツリ目で、挑戦的な笑顔。

修羅勝ち台詞「大自然の・・・おしおきです」。羅刹「自然の怒りを受けなさい」

衣装
●第5作目・・・・・侍魂(3Dポリゴン)

○グラフィックの違い○・・キャラクター選択・勝利時UP。
修羅(赤・黄)は、タレ目。長髪。泣き出しそうな悲しみの顔。
羅刹(紫・黒)は、ツリ目。肩でそろえたボブカット。強気の発言。好戦的な笑顔。

修羅勝ち台詞「まだ・・・負けられない」。羅刹「大自然のおしおきよっ!」

・・初のポリゴン。ナコルルのみ髪型まで違うという暴挙にでた。 シクルゥ(狼)にポリゴン食われて、足りなくなったための苦肉の策とも噂される。 (これは本当だという裏付けが取れた・・・開発当初は、長かったらしい・・・)
・・元の長髪にもどらないかなぁ。リボンも元にもどしてほしいなぁ。
衣装
●第6作目・・・・・SAMURAI SPIRITS〜アスラ斬魔伝〜(3D)

○グラフィックの違い○・・キャラクター選択・勝利時UPその他すべて。
修羅(赤・橙)は、タレ目。長髪。心優しきアイヌの巫女。
羅刹(紫・紺)は、ツリ目。肩までのボブカット。直情的なアイヌの巫女。

3Dでありながら、2Dとしか思えないゲーム。シクルゥに乗れるようになるが、 処理スピードを犠牲にしなければならないという運命。 ナコルルのSCS+怒りMAXでのアンヌムツベ追い討ち→超必殺技には、閉口する。
「自然の怖さを教えてあげる」とは、羅刹ナコルル対戦乱入時の言葉。
衣装


と、いう訳でございます。街で見掛けたら、選択して見て下さい。同じキャラの色替えでは ナイという事がわかっていただけるかと思います。それじゃ☆