SRX足回りカスタム覚え書き

2006年9月24日(日曜日) 
9/27日追記(追記分は文字を黒くしてあります。)
10/6日追記(文字は濃青にしてあります。)

SRXの足回りカスタムに関する考察です。

今まで集めてきた流用出来そうなパーツの整理と
忘れそうなので!自分が忘れないようにまとめてみました (笑)

普段は仕事が忙しくなかなか進められないのですが、ちょうど持病のヘルニアが軽く悪化しまして
今現在身動きが取れないので、その時間を利用し、こうして書いています。

あまり無理して動けないのでRestreNoteの5&6はすっ飛ばし(笑)いきなり7に行ってみました!
(5、6、はXTZ/SZRエンジン関係の話で、今は触れないので書けませんから・・・・。)

これも昨日整体で死ぬほどグリグリやられたおかげで痛みも引き、少し動けるようになったからなんですがね(^^)

ヘルニア痛いときは全く何も出来ませんから・・・・痛いよほんとに!自分の体重がこんなに疎ましいと思う事はないよ!

歩くどころか、座っても立っても痛いです(T^T)
寝返り打つと痛みで目が覚めます(T^T)
病院行っても痛み止めと胃薬と湿布くれるだけです(T^T)
手術しちゃうともう二度と元には戻りません→椎間板切っちゃいますから・・・。←椎間板は軟骨の一種なので再生はしません。

話がそれましたが・・・

さて、やっとスペアで取っておいたTZ250('92〜95)のホイールを使うときが来た!ってなわけで。
ていうか・・・10年以上物置で眠らせておいたホイールですが・・・なぜかハブ周りが見あたりません(T^T)
箱入りで取っておいたスプロケ約10数枚も箱ごと見あたりません(T^T)

APのマスターはなぜか友達の家にありました(笑)????
他のブレーキ周りも全部RZに流用しようと思って取っておいた筈なんですが・・・・全部見あたりません(T^T)

TZのパーツ、買うと高いんですよね〜(T^T)

人間諦めが肝心ですかね・・・・・とほほ。

というわけで、動けないので文字のみです。写真はありません!
のちのち動けるようになったら写真を追加していきたいと思いますm(_ _)m

少し動けるようになったので写真撮ってみました♪。


主旨:とにかくノーマル外観を壊さないように極力フルアジャストにし、ある程度強化したい!

概要
[フロント]
・フロントフォーク43φ化(正立タイプ最大径)
・ダブルディスク化
・キャリパーの性能強化
・ワイドホイール化および軽量化
・メーターの電子化

[リヤ]
・スウィングアームの強化
・スウィングアームチェーンアジャスター部のTRX化
・ワイドホイール化(5.0インチもしくは5.25)および軽量化
・リヤブレーキのフローティング化 もしくはセミリジット化

[全体]
・フレームの足回り周辺部の補強
(ピボット周辺部のみにして、あまりガチガチにしない。)
・チェーンラインによってはドライブスプロケをオフセットしたものを創らなくてはならないかも。


[フロント周り]

※重要(これだけは譲れないところ!)

  • ハンドルロックを使用出来るようにする。
  • メインスイッチをノーマルのと同じ位置に取り付ける。
  • ノーマルのライトステーを取り付けられるようにする。
  • ハンドルはR6のものを使用し、バーエンドはSRX純正を使えるようにする。
    (バーハンドルにはしない!)
  • メーターギヤの取付をフロント部のどこかでする。←フロントアクスルシャフトが17φと22φなのでドライブアクスル側で何とか・・。
    (電子スピードメーター用)
  • 使用予定流用部品
    YZF-R6用(2003年型)
    TZ250用(92〜95年用4DP)
    TRX850用
    XJR1300用(99年型)
    TZR250R用(3XV)

    ・フロントフォーク
    ・ステム
    ・トップブリッジ
    ・メーター
    ・ディスク(298φ)
    ・フロントアクスルシャフト

    ・ホイール
    (3.50-17もしくは3.75-17)

    ・フロントキャリパー
    (ヤマンボ)
    ・ディスク(298φ)
    ・フェンダー

    ・フロントフォーク
    ・ステム
    ・トップブリッジ
    ・ディスク(298φ)
    ・フロントアクスルシャフト
    ・メーターギヤ
    ・ホイール(3.0-17)
    ・ディスク(286φ)
    <2006/9/24現在、考えている構成>
    流用部位
    流用車種
    備考・問題点
    フロントフォーク
    YZF-R6(2003)
    メーターギヤ取付部が無い&TRXフェンダー用取付部構造が違う為、要加工。
    フォーク自体の全長が短いため、SRXに合うか?(短すぎないか?)
    ステム
    ステムシャフトが違うのでSRXに合わせて交換もしくは新作。
    ライト&メーターステー取付用ネジ穴新作。
    ハンドルロック部位置移動。
    トップブリッジ
    メインスイッチ取付部加工。
    ライト&メーターステー取付部新作。
    新ステムシャフトに合わせてカラー等加工。
    アクスルシャフト
    無加工でOK!
    ホイール
    TZ250
    メーターギヤ取付部新作およびハブ加工。使用ディスク板に合わせてオフセット加工。
    ディスク
    YZF-R6(99 or 2003)
    無加工(インナーとフローティングカラー新作?)
    メーター

    タコメーター文字盤加工。
    タコメーター表示状態により小加工。

    メーター・ギヤ
    XJR1300
    アクスル径に合わせて内径拡大加工。(無加工でいける?)
    キャリパー
    TRX850(XJR1300)
    ヤマンボ使用の場合、黒アルマイト加工。MOSの場合は無加工。
    フェンダー
    無加工。フォークアウターが加工不可の場合、R6用に変更。
    ハンドル
    YZF-R6(2003)
    バーエンドをSRXに合わせて取付ネジ部径合わせ加工。

    現在考えているのは、全体の構成をR6中心で行って、ホイルを軽量のTZ用にすること。
    (YZF-R6用ホイールのフロントは3.5インチでちょうどいいのだが、リヤが5.5インチもあって太すぎるため。)

    ディスクはキャリパーのオフセット、サポート新作等を考えるとXJR/TRX用の通称ヤマンボか住友MOSを使う。

    左アウターチューブ下端にメーターギヤ取付部を新作(回り止め)しなければならないこと。

    ノーマルのライトステーを付けられるようにステムとトップブリッジを加工すること。
    またノーマルのメインスイッチを使用してちゃんとハンドルロックが掛けられるようにすること。

    TZ250のホイールにはメーターギヤ取付の為の部分が無いので、XJR1300のメーターギヤに合わせて加工すること。
    ディスク板に合わせてハブの取付部を新作すること。

    TRX850/XJR1300用のフェンダーを出来れば使いたい。
    だがアウターチューブのフェンダー取付部の形状が違う為、加工する事。
    加工出来ない場合は、仕方がないのでR6用のフェンダーを使う(カッコ悪いんだよね〜(T^T)。)

    ハンドルのバーエンドをSRX純正の重い物を使用して振動の軽減をしたい。
    R6のバーエンドの方がネジ径が少し大きいため、それに合わせてハンドルを加工すること。

    Wディスク化にするため極力他の部品を軽量なものを使いたい。
    出来ればディスク板をTZ250かTZR250R(3XV)の286φ4mm厚のものにしたいが
    キャリパーサポートを作らなくてはならないので考慮中・・・・。

    最大の問題点はR6のフロントフォークの長さでSRX用としては長さが短いかも知れないこと。
    TMR680さん他が3XVの倒立フォークを付けているところを見ると、R6とそう大差ないと思われるので
    たぶん大丈夫であると思うが、もし短すぎるのであれば1999年型のXJR1300用を使うしかないかも知れない。

    そうした場合メーターギヤ周りとフェンダー取付部はそのまま使えるので問題なし。
    ただしトップブリッジがバーハンドル用なので、R6ハンドルに合わせて新作しなければならないかも・・・。

    フロントフォーク、並べてみました(^^)

    上から
    「'99〜'02YZF-R6(5EB)」「'03〜YZF-R6(5SL)」
    「SRX600(3SX)」「'99XJR1300」です。

    フロントのアクスルシャフトを基準にして並べてみました!

    XJR1300はアウターが思ったよりかなり長く、インナーも
    SRXより長いので「ボツ!」ですね。

    こうやってみるとR6も年式でインナーの長さが違うのが判ります。

    写真は左から「'99XJR1300」「SRX600(3SX)」
    「'03〜YZF-R6(5SL)」「'99〜'02YZF-R6(5EB)」です。

    一番具合の良さそうなのは'99R6ですかね?
    '03R6よりもインナーが10mmほど長くなっています。

    ただ状態があまり良くないので
    出来れば'03R6で行きたい所です。

    アクスルシャフトですがXJRが17φ各R6が何と!22φです(T^T)

    ということでXJR1300のメーターギヤはR6には使えません!

    ちなみにTZ250よりもアクスル太いです(笑)。
    恐るべし最新バイク!(もう既に最新ではない?)

    どちらにしろキャリパーはヤマハピッチであれば
    どれでも合うので問題は無いのですが、ディスクはR6は298φ
    なので、それをどうにかして使うしかありません・・・。

     

    これがXJR1300純正のスピードメータギヤのピックアップです。

    内径17φなので使うのは厳しいかも知れませんね〜(T^T)

    <2006/9/27>

    もしこれを使うならフロントアクスルシャフトを17φに加工
    もしくは新作するかして、ホイール側はベアリングとカラーで
    調節すれば行けるかもしれません!

    <2006/10/6>

    やはりフロント側にメーターギヤを付けるのには

    若干手間が掛かりすぎるようで、現在他の方法を探し中。
    出来ればノーマル流用加工で行きたいのですが
    最悪社外品(アクティブ等々)のスピードメータを付けるしか
    ないかも。

    もしくはドライブスプロケ側に現行のセローやXT250X等の
    ピックアップとローターを付けられるようにすれば、
    とりあえず信号は拾えるかと。

    一番の問題はR6のメーターがECUを介さずに、果たして動くのか?

     

    これがXJR1300のメーターギヤの取付部(ホイール側の受け)
    です。

     

    ただホイール側のベアリングが奥目にオフセットされて
    そこにメータギヤの磁石の部分がはまる切りかきが彫って
    あるだけです。

     

    構造自体は簡潔明瞭ですね。

     

    斜め上から深さを見た写真です。

    意外と深め(10mmぐらい)にオフセットしています。


    [リヤ周り]

    ※重要(これだけは譲れないところ!)

  • TRX850のスウィングアームを使用する。
  • TZ250リヤホイールを使用する。
  • ホイールのスプロケ側ハブは加工しない。
  • 使用予定流用部品
    TRX850用
    TZ250用
    TZR250R(3XV)
    YZF-R1
    FZ400(4YR)

    ・スウィングアーム
    ・チェーン調整周り全部
    ・アクスルシャフト
    ・レーシングスタンド用フック

    ・ホイール(5.25-17)
    ・ドリブンスプロケット
    ・スプロケットハブ
    ・ディスク ・キャリパー(MOS) ・スウィングアーム
    <2006/9/24現在、考えている構成>
    流用部位
    流用車種
    備考・問題点
    スウィングアーム
    TRX850
    ピボット部をSRXフレームに合わせて加工。
    リヤサス取付部をSRX用に合わせて新作。
    TRXノーマルリンク部の削除加工。
    全長をSRXに合わせて伸張(加工無しでいける?)
    ピボットシャフト
    SRX600
    SRXノーマルを使用(本当はTRX用の太いのを使いたいがフレーム加工が難しいので断念!)
    チェーン引き
    無加工
    アクスルシャフト
    無加工。TZ250とTRX850は同じもの!
    ホイール
    TZ250
    使用ディスク板に合わせてオフセット加工。出来れば無加工で。
    スプロケ・ハブ
    無加工
    ディスク
    TZR250R
    無加工。
    キャリパー&ホイールに合わせて3穴の旧型TZ(FZ)タイプを使用。
    キャリパー
    XJR400

    無加工。
    MOSもしくはディスクに合わせて他機種(88以前のTZ等アルミピストンもので)を使用。

    キャリパー・サポート
    -
    フローティングにて新作
    サスペンション
    SRX600(3SX)
    オーリンズを使用

    リヤ周りは純正で5.0インチホイールを履いているTRX850を中心に構成すること。

    それに伴ってSRXに合うようにスウィングアームピボット部を加工。
    リヤサスはSRX(3SX)用オーリンズを使う。
    SRX用サスはスウィングアームに直付けなので 取付部を新作。
    TRXのノーマルリンク取付部がいらなくなるので削除加工。

    問題はスウィングアームの全長でSRXとの長さを比べてみて加工を考えなくてはならない。
    もし長い場合はピボット付近で詰めるしかないかも・・・。

    ブレーキ周りはフローティングマウントにして新作し
    キャリパーはFZ400や88以前のTZ250やTZR250Rのタイプの3穴ディスクに合わせて選ぶ事にする。
    今現在の候補はXJR400などで使っている住友MOSタイプ。

    ホイールはTZ250用の5.25-17インチをハブごと使用する。ほぼ無加工予定。(ディスク周りしだい・・・。)

    スプロケのオフセットはリヤ側では特にせず、出来ればフロント側でオフセット・スプロケを作成し対処したい。
    ただフレーム側に干渉しないようにしなければならないのでどこまでドライブスプロケをオフセット出来るかが問題。

    リヤも並べてみました♪

    ご覧の通り左がSRX、右がTRXです。
    TRXの方が短いんですね〜!

    これはもしかしたらやばいかも・・・。

    SRXのスウィングアームが汚いのは気にしないで下さい!
    スペアのスペアなんで掃除してないんです(笑)

    一応リヤのチェーン引きのところで合わせて並べてみました。

    リヤをチェーン引きの一番前で揃えるとピボット側で
    約10mm弱ぐらい短いみたいです!

    これは本当にヤバイかも!!

    ピボット側を合わせてリヤでどれぐらい違うか見てみました。

    やはり10mmぐらい短いです・・・・_| ̄|○

    ほらね!短い(泣)

    やはりFZ400(4YR)のスウィングアーム探してきて
    加工するしかないのか????!

    もっとやばーいところを発見しました!

    ピボット側の幅です(爆)

    そーとー違います(核爆)

    使えないかー?TRXっうう??

    2006/10/6

    先日Ki-man's Garageで祁門さんとうちあわせした際
    やはりTRX用では無理っぽいという話になり同じ5.00-17の
    ホイールを履いているFZ400(4YR)ではどうか?
    ということになり、早速オークションにて物色(笑)

    見つけたのがこれです。 油汚れですっごく汚かったですが
    ちょっと磨いたらピカピカになりました!
    (値段もすっごく安かったです!送料込みで4千円ほど。)

    左側がFZ400右がTRXです。

    ピボット側はTRXより幅が細くなっていて アクスル径も
    SRXと同じっぽい感じ。

    チェーン引きの形状がSRXタイプの古いやつですが
    TRXタイプに付け替えるので長い分には問題ないかと。

    だがしかし!問題が一つ!

    すっごく重いんです(T^T)
    軽量化と若干の強化が目的なのにこれじゃ本末転倒?

    なぜこんなに重いかというと

    メインパイプこんなに太いです!多分XJR1300とかと
    同じ部材ではないかと・・・。

    TRXとSRXは同じ部材を使っているようですが
    FZ400は一回り幅が太いものを使っています。

    祁門さんと私「とても400とは思えない!」

    重さは計りませんでしたが、TRXと持ち比べてみると
    かなり違います。

    ピボット側にもガッツリとリブが溶接されています。
    これもXJR1300とかと同じです。

    TRXとセットでボツ確定かと・・・・(泣)

    そこで・・・・・・・

    もしかしたらSRXのノーマルにTZ250のホイール
    入るんじゃないか?と祁門さん。

    嵌めてみました。(写真撮り忘れました。)
    入りました。ギリですけど(笑)。

    とりあえず、これで一旦採寸し、キャリパー周りを
    合わせてやってみようと思います。


    [車体周り]

    流用パーツは特になし、ただし足回り強化に伴いフレームの補強を少し入れてみたい。

    ただあまりガチガチにしても乗りにくいだけなので、ピボット周辺のみの補強にして様子を見る。

    あとは錆対策にフレームの全塗装をする!←これ!一番大事!!

    つづく