【 風のスティグマ】
サウンドトラック
フロンティアワークス"2007"(FCCM-0216) ¥3,150(税込) CAPTION
「炎戦」「コントラクター」他全36曲

All music written & produced by Yutaka Fukuoka(Yen chang)


2007年4〜9月にTVオンエアーされたアニメ「風のスティグマ」(坂田監督)のサウンドトラックアルバム。 この作品の為にすべて書き下しされた全36曲曲は作編曲そしてミックスまですべて福岡本人の手で行われた。 スピード感、壮大感のあるサウンドは必聴!

通販はこちら より

【 どろろ】
サウンドトラック
トイズファクトリー"2007"(TFCC-86214) CAPTION
「戦場」「Lai−la Steps」他全26曲

2007年に公開された映画「どろろ」(原作:手塚治虫、主演:妻夫木聡&柴咲コウ、監督:塩田明彦)のサウンドトラックアルバム。

福岡は安川牛朗等と共に音楽を担当した。福岡本人は海外盤エンドロール曲(Lai−la Steps)を含む7曲を担当。オリエンタリズム溢れる作品に仕上がっている。

【 怪童丸イメージアルバム SME・ビジュアルワークス"2001"(SVWC-7115) CAPTION
1.回想
2.怪童丸縁起絵巻
3.桜丹姫
4.大江山〜Yen calling“free improvisation”
他全12曲

All music written & produced by Yutaka Fukuoka(Yen chang)

アニメ「怪童丸」(若林監督)のイメージアルバム。同アニメのテーマ曲を担当した事がきっかけでアルバムにまで発展。題材は「大江山」舞台は陰陽師跋扈する平安時代の京都、正に陰陽道は神楽のベースにもなっている、、全体に渡り福岡の映像イメージ音楽が展開され、ソロアルバムとはまた違った側面を見せている。

Misic from the Continuum
【"Beyond the killing fields" 】
TWSI-01-0502-08MY
TheatreWorks(Singapore)Ltd.(2002)
(非売品)
CAPTION
1.1. Mann's Song
2. LOVE - Theme for THE CONTINUUM
3. Seed - Part 1: Corn Fields
4. Toul Sleng
5. Train
6. Lullaby - Sleeping Song
7. Seed - Part 2: Fever
8. In the Wind

All music written & produced by Yutaka Fukuoka(Yen chang)

アメリカ、ベルリン、ウィーンと現在ワールドツアー公演を続けるカンボジア・プロジェクト。福岡が音楽監督を務めるドキュメンタリーパフォーマンス"THE CONTINUUM:BEYOND THE KILLING FIELDS" の音楽を集めたアルバム。ダンス、影絵、パフォーマンス、音楽が一体となって紡ぎ出すポルポト政権下のカンボジア歴史秘話。
日本は通販のみ。まずはメ−ルにて福岡ユタカにお問い合わせ下さい。
【 石見神楽 Sound Chronicle 】 CON-CHI-CHI "1999 "(DON-001) \1,500(税込) CAPTION
1.DON-CHI-CHI-Town
2.NEO KUROTUKA(黒塚)
3.OROCHI (大蛇)TRILOGY
  �Golden days of childhood
  �Susanou(須佐王)
  �Finale
4.NEO HAIYA
5.恵比須
7.浜っ子ハイヤ節

本人出身地の郷土芸能「石見神楽」との始めての出会いと成った記念すべき作品。 故郷の旧友の「地元、浜田に活力を」との誘いを受け「それなら石見神楽を中心に、地元の独立レーベルとして」と言う事になり制作された。街起こしの意味もあり納められているのは石見神楽だけでは無いが、石見神楽社中のみなさん始め、制作スタッフと共に手作りの味わい溢れる作品に成っている。この活動はこの後、「YEN Calling with 石見神楽(オタケビと神楽)」として発展して行く事になる。尚、このアルバムから数曲、本人のソロ「reminiscence」へ収蔵されている。

本作品の御購入は通販にて
まずはメ−ルにて福岡ユタカにお問い合わせ下さい。

【 YASHA−夜叉−オリジナル・サウンドトラック 】 TEICHIKU ENTERTAINMENT INC"2000"(TECN-26637) CAPTION
1.YASHA       2.Argon
3.Vanadium      4.Selenium〜YASHA〜
5.Rhodium〜MOICHI〜 6.Antimony〜TOKO〜
7.Xenon        8.Samarium〜YASHA〜
9.Rhenium〜YASHA〜 10.Plonium
11.Actinium     12.Cerium〜YASHA〜 13.Radon〜YASHA〜 14.Erbium〜TOKO〜 15.KROSAKI
16.Desert Rose(インストゥルメンタル)
吉田秋生のコミックを原作としたTVドラマ『YASHA-夜叉』(TV朝日)のサウンド・トラック盤。作曲はすべて本人、何曲かはアレンジも担当している。
ある時は深い森のように、また燃えたぎる炎のように、ドラマの空間を劇的に埋めていく。サントラ盤としては、実に意欲的な作品だ。ピアノとヴォイスのデュエットが美しい調べを奏でる挿入曲「Cerlum-HISAKO」が話題を呼んだ。
cocu*
【 aromatica 】
ポリスター PSCR5694 CAPTION
1.Opium
2.Wander Tulip
3.Sanctus
4.Le Bleu
5.睡蓮
6.cocu*Cosmica

Produce : KAORI KANO & YUTAKA FUKUOKA:
YUTAKA FUKUOKA/Voice &ComputerProgramming&Synthesizer
  古くからの友人、かの香織との共同作業アルバム。ほぼYEN studio での打ち込みをベースに作られたもの。
「cocu*」とは香織ちゃんのソロユニット名であるがヴォーカルはかの香織ちゃんの他、福岡、五島良子さん、ビビさんなど多彩なメンバーが担当しておりトータルアルバムとして実に不思議な味わいをもったアルバムに仕上がっている、、おすすめです!
 他の参加メンバーもピテカン時代からの友人ミュートの小玉さん( Tp )やマット、そして鬼怒君など、こちらも楽しめます。
saju
【MISSING】
日本コロムビア COCY-80810) CAPTION
1.yin and yang
2.running towards the west~missing
3.the fall
4.not drunk
5.what about me
6.somnambulist
7.sekeraso
8.the looted heart

>Performed by "Saju"
Produce,Voice,all Computer Programing & Synthesizer:YUTAKA FUKUOKA
&many friends

 北京の歌姫「Saju」の2ndアルバム。1st同様福岡ユタカが全面プロデュースであるがこのアルバムはさらに深く係わり、中国的な要素に加え、テクノ、アンビエントなど都市性が強調される仕上がりに成っている。

高橋洋子
【Li-la〜命の種のように】
(エヴァンゲリオンにささぐ)
キティー KTCR-1454 CAPTION
1.残酷な天使のテーゼ(HARMONIA Version)
2.LOVE IS A ROSE
3.我が心のマリア〜MARIA〜
4.魂のルフラン(ERATO Version)
5.命の種のように
6.雨の恋
7.Sing Bird
8.NOEL
9.Fly me to the moon
10.Li-la

Performed by "高橋洋子"
Produce,Voice,all Computer Programing & Synthesizer:YUTAKA FUKUOKA
&many friends

かのエヴァンゲリオンのテーマを含む高橋洋子のアルバム。彼女の持つ静謐な声を生かしつつ従来の彼女のアルバムでは聞かれなかった、妖しさ、不可思議さをもったサウンドが展開する。
エヴァンゲリオンのテーマもかなり思いきったアレンジがなされている。

saju
【saju】
日本コロムビア COCA-14183 CAPTION
1. 尋夢/シュンモン searchin' for the dream
2. 古時候、文時候/
 グーシーホウ、ジャシーホウ I'm in you
3. アディオス Adios
4. 丁香花/ディンシャンホワ Lilac
5. 月とかがり火
 An old man speaks so
6. 我知道/ウォーチータオ I Know
7. 飛/フェイ Flying High
8. 流星 SPEEDSTAR
Performed by "Saju"
Produce,Voice,all Computer Programing & Synthesizer:YUTAKA FUKUOKA
北京の歌姫Sajuの日本での記念すべきデビューアルバム。福岡ユタカが全面的にプロデュースを担当。 彼女の持つ中国独特の歌唱法と福岡の音楽が上手く融合した作品。録音も東京、北京両都市で行われ、両国精鋭のミュージシャンの演奏も光る。 尚、このアルバムは日中両国で発売され、シングル「アディオス」は上海、北京でヒットチャートNo1!を記録。その後彼女と共に「世界レコード誕生100周年記念コンサート」に出演、3万人の前でのコンサートは記憶に残る。