『reminiscence』
2002.3.21/TECI-1027/\2,381(税抜)

reminiscence
      Tokyo〜Marrakech〜Iwami 〜Phnom Penh     

東京〜マラケッシュ(モロッコ)〜石見〜プノンペン(カンボジア)、、思えばここから?       

この度、こういう形で僕のアーリーワークスとでもいったようなものを発表出来る事に成りました。
これは既出のアルバム[UR WORDS] [AILAA] [石見神楽 Sound Choronicle]からの抜粋とそして新曲[LOVE]で構成されています。
 これらのアルバムは今なかなか手に入りにくい状況でみなさんにもお聞かせ出来なかったのですが全曲すべてでは無いにせよこういった形で再発されるのはうれしい限りです。

これらの作品が出来た時期としては96年からという事になりますが、この時期はちょうど僕がフリーボーカリゼーションそしてサスンドスケープを開始した頃と符合しています。
 この頃からライブも[YEN Calling]の形を取り始め、DAT&バイナーラル録音もやり始め、国の内外をヒョコヒョコ出歩くようになりました、、、感慨深いものがあります。

 東京での「UR WORDS]、マラケッシュ(モロッコ)での「AILAA」(思い出します、フナ広場での飛び入り即興オタケビ、ムスタファさんとのセッション)そして僕の故郷、浜田での「石見神楽」。  帰せずしてこれらは僕の旅の記録にも成っている感じもします。
 これらの活動や旅はその後も続いていて、、今現在進行中のカンボジアプロジェクト[BEYOND THE KILLING FIELDS]のテーマ曲「LOVE」も新たな旅ということで追加しました。
 

 改めて聞き直してみると初期の作品はその手法など、稚拙なところも目につくのですが、それより何より新しい音、人との出会いに上気し「楽しんでいるな〜」つうのが良く分かります、、少々恥ずかしいですがそのあたりも一緒に楽しんでいただけたら存外の喜びであります。

                           福岡ユタカ ('02.2,18 YEN Stにて)

reminiscence
    Tokyo〜Marrakech〜Iwami 〜Phnom Penh 

1.Nap & Doze (うたたね)..................................................(Marrakech)
2 .Lapillos ...........................................................................(Marrakech)
     alubum[AILAA]('97)より
3.Shakti
4.Both YenS
5.yen calling-1
     album[UR WORDS]('96)より
6.Neo Kurotuka...............................................................................(Iwami)
7.Orochi Trilogy 〜Golden days of childhood....................(Iwami)
8.Orochi Trilogy 〜Susanou......................................................(Iwami)
9.Orochi Trilogy 〜Finale..........................................................(Iwami)
   Very thannks 美川西社中
      album[石見神楽 Sound Choronicle]('99)より
10.Love〜Theme of [Beyond the Killing Fields]...............(Cambodia,'01)
   Very thanks Imthay,Kzman,Bunton,Mann,Norlina&KengSen