ラムジー・キャンベル邦訳作品

平成25年11月30日
[ホームページ]

John Ramsey Campbell(1946-)

英国リヴァプール生まれ。

少年時代からラヴクラフトに心酔して、英国の架空都市ブリチェスターを舞台とする独自のCthulhu神話世界を創造した。 1962年にオーガスト・ダーレス編纂のアンソロジー Dark Mind, Dark Heart に収録された "The Church in High Street" でデビュー。 さらに、1964年には短編集 The Inhabitant of the Lake and Less Welcome Tenants を刊行し、新世代の Cthulhu神話作家として注目され た。

その後、Cthulhu神話以外にも作品の幅を広げ、現代の英国怪奇小説界を代表する一人となっている。


  1. 長編
  2. 中短編
  3. 編著
(*)を付した作品はCTHULHU神話関連作品

長編


中短編


編著