フリッツ・ライバー邦訳作品

平成29年9月1日
[ホームページ]

Fritz Leiber(1910-1992)

米国イリノイ州シカゴ生まれ。 <ファファード&グレイ・マウザー>物の習作 "Adept's Gambit" がH・P・ラヴクラフトの目にとまった事が機縁となってヘンリー・カットナーやロバート・ブロックらの知遇を得た。 1936年、Unknown に<ファファード&グレイ・マウザー>物 "Two Sought Adventure (The Jeweles in the Forest)" を発表。
以後、SF・ファンタジイ・怪奇小説など幅広いジャンルで活躍した。
The Big Time(1958)、The Wanderer(1964)、"Gonna Roll the Bones"(1967)、"Ship of Shadows"(1969)、"I'll Met in Lankhmar"(1970)、"Catch That Zeppelin!"(1975)でヒューゴー賞を受賞。


  1. ファファード&グレイ・マウザー(Fafhrd & Gray Mouser)シリーズ
  2. 改変戦争(Change War)シリーズ
  3. ガミッチ(Gummitch)シリーズ
  4. その他(長編)
  5. その他(中短編)
  6. エッセイ等
(*)を付した作品はCTHULHU神話関連作品

ファファード&グレイ・マウザー(Fafhrd & Gray Mouser)シリーズ


改変戦争(Change War)シリーズ


ガミッチ(Gummitch)シリーズ


その他の長編


その他の中短編


エッセイ等