ブライアン・ラムレイ邦訳作品

平成29年3月19日
[ホームページ]

Brian Lumley(1937-)

英国ダーハム郡ホーデン生まれ。 少年時代にロバート・ブロックの "Notebook Found in a Deserted House" を読んで Cthulhu神話に傾倒。 1968年に The Arkham Collector に "The Cyprus Shell" を発表。 以後、同誌やオーガスト・ダーレスのアンソロジーに短編を発表。 1971年には、アーカム・ハウス社からデビュー作を含む初期作品集 The Caller of the Black を刊行した。 1974年から、"The Caller of the Black" の主人公タイタス・クロウを主人公とする The Burrowers Beneath など一連の長編を次々に発表し、Cthulhu神話にSFアクションやヒロイック・ファンタジイの要素を取り入れた作風で注目 された。


  1. タイタス・クロウ(Titus Crow)シリーズ
  2. その他の中短編
(*)を付した作品はCTHULHU神話関連作品

タイタス・クロウ(Titus Crow)シリーズ


その他の中短編