ヘンリー・S・ホワイトヘッド邦訳作品

平成28年8月31日
[ホームページ]

Henry St. Clair Whitehead(1882-1932)

米国ニュージャージー州エリザベス生まれ。 プロテスタント系の聖職者として西インド諸島における布教活動に従事しつつ、1924年に Weird Tales に "Tea Leaves" を発表。 以後、主に西インド諸島に伝わる信仰や呪術などを題材にした怪奇小説を執筆した。


  1. ジェラルド・ケインヴィン(Gerald Canevin)シリーズ
  2. その他

ジェラルド・ケインヴィン(Gerald Canevin)シリーズ


その他