C・L・ムーア邦訳作品

平成28年11月12日
[ホームページ]

Catherine Lucille Moore(1911-1987)

米国インディアナ州インディアナポリス生まれ。 1933年に Weird Tales に "Shambleau" を発表、H・P・ラヴクラフトに絶賛される。 以後、同作に続く<ノースウエスト・スミス>シリーズや、当時としては珍しい女戦士を主人公とする"剣と魔法"物<ジョイリーのジレル>シリーズなどを同誌に発表。
1940年にヘンリー・カットナーと結婚してからは、夫婦合作(主にルイス・パジェットあるいはロレンス・オドネル名義。ただし、邦訳ではヘンリー・カットナー単独名義になっているケースも)の作品が多い。

ヘンリー・カットナー邦訳作品一覧参照
  1. ノースウエスト・スミス(Northwest Smith)シリーズ
  2. ジョイリーのジレル(Jirel of Joiry)シリーズ
  3. ボールディ(Baldy)シリーズ
  4. その他(長編)
  5. その他(中短編)
(*)を付した作品はCTHULHU神話関連作品

ノースウエスト・スミス(Northwest Smith)シリーズ


ジョイリーのジレル(Jirel of Joiry)シリーズ


ボールディ(Baldy)シリーズ


その他(長編)


その他(中短編)