2013年06月05日

わたし流のLinux




Linux はAT 互換機などで動作するPOSIX 準拠の UNIX ライクOS です。
GNU の様々なツールやXFree86 などを合わせて用いることで、開発環境、 X Window System 、ネットワーク機能などが本物のUNIX と同じように 使用でき、UNIX 用の様々なフリーソフトウェアをmake して利用できます。

Linux カーネル(OS 本体)はフリーソフト です(厳密にはGNU のGPL という約束の範囲の中で利用できます)。
これに様々なコマンドやライブラリ、アプリケーションをセットにしたSlackware Linux パッケージ(フリーソフト)やRedHatLinux パッケージ(商品ベース) 等を用いてパソコンにインストールします。

商用のOS は高かったり変な同時アクセスユーザ制限があったり、ソースが 覗けなかったりとつまらないですね。やっぱりLinux やFreeBSD のような フリーOS です。

Linux はLinus B. Torvalds さんらが開発されています。
世界中のユーザからのバグ報告や改善提案、修正プログラム送付がインターネットを 舞台に行なわれます。そのためもあり、非常に高いUNIX 互換性、信頼性、 数々の先進機能実装が行なわれ、今でも進化を続けています。

Linux はドキュメントがすばらしく充実しているし、グルな人達がいろいろな分野で ホームページを公開されています。
このページではLinux の入門的な情報ではなく、”これは他で書かれてないん じゃない?”と思う私の成果・使用例 を公開したいと思います。




メインメニュー へ戻る